【初心者向け 】ビットコインの始め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインの始め方
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「ビットコインを始めたい」
「だけどどうやって始めていいか分からない」
「取引所の説明はちょっと難しい。わかりやすく教えて欲しい」

最近こういった声をよく聞きます。
ビットコインを始めようとしてるが、どうやって始めたら良いのか?
知りたいと思っている人は多いと思います。

株式やFXと比べるとやっている人が少ないので、
おそらく周りにも詳しく教えてくれる人が少ないのだと思います。

ここでは、ビットコインを始めようとしてる方向けに、
ビットコインの始め方について説明します。

初心者の方でも分かりやすいように説明をして行きたいと思います。

この記事が、これからビットコインを始めようとしてる方の為になれば幸いです。

 

まずは取引所選びから

ビットコインを始めるには、まず取引所を選ぶところからスタートします。
ビットコインが買える取引所は、

●マネーパートナーズ
QUOINEX(コインエクスチェンジ)
ビットフライヤー
bitbank
●SBIバーチャルカレンシーズ
GMOコイン
ビットトレード
●BTCボックス
ビットポイント
●フィスコ仮想通貨取引所
●Zaif(ザイフ)
DMM Bitcoin
●ビットアルゴ取引所東京
●エフ・ティ・ティ
●Xtheta(シータ)
●BITOCEAN(ビットオーシャン)

以上の16ヶ所です。

上記の取引所は、
金融庁から認可を受けている取引所です。

すでに取引所を決めている人はいいのですが、
これから決めるという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
=>初めての人にオススメの仮想通貨取引所は?

取引所が決まったら次は手続きを行います。

取引をする手続きのやり方

ビットコインの取引は簡単な手続きで開設する事ができます。

ビットコインの取引を行うには、
本人確認書類の提出が必要です。
(マネーロンダリングなどの不正を防ぐ為です)

取引所のウェブサイトにアクセスすると、
メールアドレスの登録が求められます。
メールアドレスを登録すると折り返し確認用のメールが届くので、
それをクリックして本人確認画面にアクセスします。

本人確認画面では、

●住所、氏名、生年月日などの基本情報
●本人写真入りの身分証明書(免許証やパスポート)
●身分証明書と本人が一緒に写っている写真

これらをアップロードします。

身分証明書と本人が一緒に写っている写真は、
その場でスマホで撮って送る事ができます。

登録後しばらくすると、
「本人確認終了」のメールが届きます。
数日後、住所確認のための書類が簡易書留で登録住所に届きます。

これで完了です。

これを手順で表すと、
1.取引所を選ぶ

2.取引所のサイトにアクセス

3.メールアドレスの登録

4.確認用折り返しメールから本人確認画面にアクセス

5.個人情報、身分証明書、身分証明書と本人が写っている写真
これらをアップロードする。

6.本人確認終了のメールが届く

7.登録住所に書類が簡易書留で届く

このような7つの手順で取引を始める事ができます。
多少面倒に感じる人もいるかもしれませんが、
不正防止や金融商品を扱うという事を考えると、
致し方ないです。

これで、取引ができる準備ができました。
実際に取引をする事ができます。

次は取引所でできる事について説明します。

取引所でできる6つの事

ビットコインの取引では以下の6つの事ができます。

1.入金する
2.出金する
3.コインを買う
4.コインを売る
5.コインを送る
6.コインを受け取る

それぞれの詳細について説明します。

 

入金する

入金とは、
「現金を口座に入金」する事です。

ビットコインの購入資金を口座に、
日本円や米ドルといった現金を入金します。
入金の方法は、取引所によって異なりますが
・銀行振込で入金する
・コンビニで入金する
・提携金融機関からクイック入金する
大体この3通りの方法で行います。

 

出金する

出勤とは、
「現金を口座から引き出す」事です。

ビットコインを売った代金を受け取りたい時に行います。
現金を引き出す時は、自分の口座を指定します。

 

コインを買う

コインを買うとは、
「ビットコインを買う事」です。

入金した現金を支払ってビットコインを買います。
解体ビットコインの額を入力すると必要な金額が自動的に表示されます。

例えば、
「1BTC(ビットコイン)=10万円」としたら、
「0.1BTC」と入力すれば1万円と表示されます。
その金額でよければ購入します。
これでビットコインの購入が完了です。

 

コインを売る

コインを売るとは、
「ビットコインを売る事」です。

売りたいビットコインの額を入力すると、
売却代金の日本円が表示されます。
その金額でよければ売却します。

売却代金はそのままプールしておいてもいいですし、
現金化したければ出金します。

 

コインを送る

コインを送るとは、
「ビットコインを誰かに送ったりお店で支払いする事」です。

例えば、
友達にビットコインを送りたい時は、
友達の送り先のアドレスを教えてもらいそこに送ります。

お店で買い物をする時も、
そこのお店のアドレスにコインを送る事で支払いを行います。

 

コインを受け取る

コインを受け取るとは、
「誰かが送ってきたビットコインを受け取る事」です。

例えば、
友達が自分にビットコインを送る時は、
入金用のアドレスを相手に送ります。
受け取りの確認は、ウォレットの残高で確認する事ができます。

 

まとめ

ビットコインの始め方は思ってた以上に簡単です。
取引所の手続きにしても、取引所でできる事にしても、
普段使っている銀行とほぼ同じです。

これから始めようとしている方は、
まず取引所の口座を開設して、
とりあえず少額でもいいので取引をしてみると良いと思います。
やってみるとイメージがつかめてきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*